二次会の景品で喜ばれるものとは?男女の違い、選ぶポイントとは

 

もし二次会の幹事となってしまったらどんな景品を選べばよいのでしょうか。
できれば大変なので幹事は避けたいところですが、なってしまったのなら仕方がないので、みんなが喜んでくれるような二次会にしたいですよね。
そんな時に、喜ばれる景品をお伝えします。

 

女性が多い場合

もし参加者に女性が多いのであれば、一番無難なのは美容系のものです。
といっても美容液などはこだわりがあり、決まったものを使う場合がほとんどなので、それ以外が良いでしょう。
中でもハンドクリームやパックは値段も手ごろで喜ばれやすいです。

他にも女性はバスグッツが好きなので、ちょっと変わった入浴剤やボディソープなども喜ばれるでしょう。
これらなら年齢関係なく使うことができますし、いくらあっても困らないのでオススメです。

高価なものであれば、良い美顔器や最新のヘアドライヤーなども喜ばれますし、センスが良いのでオススメです。

 

男性が多い場合

男性が多い場合は、職種などにもよりますがパソコン関連や車に使うものが喜ばれます。
高価なものだと自転車や、ゲーム機などです。
ただ男性に対する景品は難しいので、男性用というよりも男女で使えるものを選ぶと良いでしょう。

 

男女共通で喜ぶ景品

まずは価格帯が安いものであれば、話題になっている掃除用具や食べ物の詰め合わせです。
他にもオシャレな調味料やお皿など、生活に使えるものが良いでしょう。
高価なものであれば、お掃除ロボットやコーヒーメーカー、レストランのディナー券、炊飯器などです。

 

最後に

選ぶときのポイントは自分も含め、周りの人に聞いた時に半数は「貰っても困らない」と答えるものを選ぶことです。
全員が喜ぶものは難しいので、「いらない、困る」という声が少ないものを選択するのが良いでしょう。

そして電車などで帰宅する人が多い場合には、あまり大きすぎないもので、女性でも持って帰ることができるのもを選んであげると助かるでしょう。
通販でも「景品セット」のようにまとめて販売されているものもあるので、どうしても決められない場合はそういったものに頼ると良いかもしれません。